Profile


Freelance Wedding Director
ウェディングディレクター
代表 元花 千佳   Chica Motohana

motohana.chica1


Message
私がこの仕事に出会えたのは偶然だったのでしょうか?
いちOLが目指した理想のウェディングの姿とは・・・

私がフリーランスになろうと決意したのは2012年のことです。ウェディングの仕事に携わり、2018年で11年目を迎えます。
ウェディングプランナーからフローリストとしてプランニングと会場装花のデザイン経験を積みブライダル情報誌に編集記事に従事した後、フリーランスに転向決意。振り返るとウェディングに携わる仕事を様々な環境の中で経験したおかげでたくさんのカップルのリアルな声を耳にすることができました。
「もっと自由におしゃれにオリジナルの結婚式を挙げて欲しい!」
フリーに転身した当時の気持ちをこれからも大切に1組1組丁寧に寄り添い、ふたりの一番の頼れる存在として、悩みや不安を一緒に解決していきながら夢がたくさん詰まった結婚式を叶えていきたいと思います。

● 経歴 ●
2007年 営業事務として勤めていた商社を退職
同年 心機一転 新たにウェディング業界へチャレンジ
名古屋のゲストハウスでウェディングプランナーとして経験を積む
2009年 フローリストに転向し、ウェディングを彩るという視点から装飾の経験を積む
2011年 ゼクシイ東海 営業企画/編集部に従事しこれまでとは全く異なった
マーケットの分野からウェディングの世界を学ぶ
2013年 フリーランスへ独立
“Chica Motohana WEDDING DESIGN”を立ち上げる

● 資格 ●
英国国家認定EDIウェディングプランナー資格取得
IWPA認定ウェディングコンサルタント
IWPA認定ウェディングプランナー日本資格取得
公益社団法人日本フラワーデザイナー(NFD)1級 取得

 


Freelance Wedding Planner
フリーランスウェディングプランナー
松永 亜実   Ami Matsunaga

Message

はじめまして 。ウェディングプランナーの松永亜実です。これまで約7年間ウェディングの仕事をしてきました。自身の結婚式と出産を機に、もっともっと自由で素敵な結婚式のお手伝いをしていきたい!と、フリーランスへの転向を決意しました。

【好きな場所で大切な人と美味しい料理とあったかい時間を】

素敵な結婚式にするための鍵はいつでもシンプルなものだと思います。おふたりの結婚式にはどんな意味があるのか、どんな意味を込めるのか、誰にどんな想いを伝えたいのか、ありきたりな言葉になりますが、おふたりらしい結婚式になるように、一緒に考えて一緒に創りあげていきたいです。結婚を決めたおふたりと、今まで育ててくださった大切なご家族、いつも見守っていてくれるご友人の前で誓いを立て、一緒に泣いて笑って最高!の時間を過ごせるような、そんなあったかい結婚式のお手伝いがしたいです。


back to HOME

過去のギャラリーについてはこちら
go to Gallery Page

サイトマップ