アートの島「直島」でかなえる
瀬戸内海リゾートwedding

あなたらしいシンプルであたたかい結婚式
家族と共に過ごすかけがえのない滞在の時間
ここにしかない島の風、音、空気
はじまりの日が豊かでありますように…


直島の風景

香川県高松市の北約13km、岡山県玉野市の南約3kmに位置し、周囲の島々とあわせた直島諸島がそのまま香川県直島町となっています。島内には、フェリーの発着を擁する宮ノ浦、戦国時代の海城の城下町を原形とする本村(ほんむら)、古くからの漁港である積浦(つむうら)の3つの集落があります。主な産業としては三菱マテリアル関連、ハマチや海苔の養殖漁業などが挙げられます。

「アートの島に祈りの教会を」をテーマに掲げ、瀬戸内国際芸術祭を視野に、世界へ向け直島の教会から発信することをめざして、2015年に日本キリスト教団香川直島伝道所は「直島キリスト教会」として新しく生まれ変わりました。この直島キリスト教会は「祈り賛美する教会」、「伝道する教会」とともに、世界に注目される直島ならではの、「発信する教会」として直島唯一のキリスト教会です。 この教会堂設計は田淵 諭+多摩美術大学+大岡山建築設計研究所の産学共同プロジェクトとして行いました。


木のぬくもりと重厚感あるエントランスからチャペルへ
光に満ち溢れたバージンロード
オルガンの音色とともに厳かな挙式を

日本キリスト教団 香川直島伝道所
挙式料 300,000円(税抜)
費用に含まれるもの
キリスト挙式料、オルガン演奏、新郎新婦お支度控室、会場利用料一式

アテンダー1名が本島より同行しお二人とご列席者様をサポートいたします
※お持込み制限は設けておりません。
※衣裳については現地受取保管のため管理費用を頂戴いたします

お問い合わせ
ご相談はこちらからどうぞ