試されるセンスに緊張。

3月に突入しましたね〜!!
オリンピックが終わって春の陽気が訪れたなと思った矢先、昨夜は嵐と暴風ですごい音でしたね。侮れない春イチバン。

今月は樫野倶楽部という会場さまより「大正ロマン」をテーマにしたイベントのコーディネートのオファーをいただき、その準備に取り掛かっている真っ最中です。試されるセンスにプレッシャ〜(笑) 挙式本番のコーディネートでもこれは同じなのですが、よくヨーロッパ風・プロバンス風・ブリティッシュ風など「○○風」というようなキーワードをかかげる時、その時代や背景に沿った小物選び、色使いが大切になってきます。この日もアンティークショップにこもり、その時代に作られたものや即したアイテムを中心に見て回っていました。が、そんな偉そうなこと言って、見れば見るほどいつも迷いの迷宮入りする私です(笑)
こういう時に誰かもう一人一緒に悩めたらいいのになぁなんていつも思いますが。
この着物帯をテーブルクロスに組み合わせたら合うかな〜?とか、これだとどうかな?なんてことを考えながらこの日も1時間なんてあっという間でした。アンティークショップは私にとっては宝島のような場所です。

最近はネットで安くいいものが買える時代になって、ウェディングアイテムもかなり豊富に種類が選べるようになっていると思います。SNSでも同じような画像が出てくる分、なぜそれを選んだのか?可愛いから?流行っているから?
でもそこにお二人らしさがあってこそだと思いますので、ストーリー性だったりゲストにも記憶に残りやすいアイディアでコーディネートしてみるとぐっとオリジナルのものになります。ぜひそんなことも気にかけながら、私も新郎新婦のお二人の1日を彩っていけたらと思います。

Chica Motohana WEDDING DESIGN ++++++++++++++
WEB  http://c-weddingdesign.com
どんな場所でもプロデュースいたします
直島・温泉ウェディングetc…
ご相談・お申し込みについては
ウェブサイト、
問い合わせフォームよりお問い合わせください

お問合せフォー