植物と愛を育てよう。

おふたりとここを訪れたのは去年の冬。
木々や芝生はもう冬の様子でした。
あれから1年弱が経った11月の一番最初の日、常緑樹や芝生も青々とした秋の晴天の下、おふたりのウェディングがめでたく結びとなりました。

テーマはTHE RAISING OF LOVE & PLANTS。
今回おふたりの友人でもあり私もよく知るキャンドル作家”SHEEP”の山川さんにたくさんの力を借りて今回素敵な1日を実現することができました!
“植物と愛を育てよう”というフレーズを主に、当日までコツコツ積み重ねてきた手作りアイテムたちが一堂に集まった11月1日。
山川さんのキャンドルともコラボして、どこにもないオリジナルの結婚式が出来上がりました。

特に素敵だったのが(どれも素敵すぎて紹介しきれない~!)家具職人である新郎Hidenoriさんが手作りした丸太のキャンドルホルダーやウッドベンチ、新婦Kazunoriさんはエスコートカードにと選んだ愛らしい多肉鉢やゴールドリーフの席札たちがゲストをお出迎えします。
また受付時間中からおふたりがゲストと交流したり、時間が許す限り感謝とありがとうの気持ちを伝えていた場面がとても素敵でした。

挙式後の披露宴ではガーデンをふんだんに使って集合写真はもちろん鏡開きからの青空での乾杯シーン、エンディングではデザートビュッフェ、植樹式などなどたくさんの催しものを用意しました。でもその他特別に派手な演出は設けず、ゆったりと会話を楽しみ、幸せな時をゲスト全員がふたりと一緒に心地よく過ごされていたと思います。
本当に本当におふたりご結婚おめでとうございました!
ふたりらしい素敵な式に立ち会うことができて私もとても幸せです。

ホームページにも年末写真が出来上がり次第アップできたらと思います。こちらも楽しみにしていてくださいね。まずは最新のウェディングレポートのアップでした!
motohanachica11061 motohanachica11065motohanachica.11064 motohanachica11063 motohanachica11062 motohanachica.garlands

Chica Motohana WEDDING DESIGN ++++++++++++++
WEB  http://c-weddingdesign.com
2016年11月のサポートの受付をスタートしました!
ウェディングのご相談・お申し込みについては
ウェブサイト、問い合わせフォームよりお問い合わせください
お問合せフォーム