ケータリングって?

お料理の”ケータリング”というフレーズを聞いたことがある方も多いかと思います。日本では仕出し文化がまだまだ根強く、欧米に比べて気軽に利用されていないように感じますが、ウェディングではここ数年利用されるシーンが増えてきて、かくゆう私も年に数回は新郎新婦のお二人とこのケータリングウェディングを開催しています!!

魅力はなんと言っても、オシャレで自由にコーディネートできるフットワークが軽いところ!! 揚げ物・パスタなどがシルバーの保温皿などに温められているというような、いわゆる宴会シーンで私たちが経験したことのあるパーティーの大皿料理のジャンルとは全くイメージが違うと言ってもいいと思います。
コンセプトやテーマに合わせてはもちろん、どんな方が参加されるのか、年齢層や男女比などのデータのヒアリング、お二人の要望を細かくヒアリングしていきながらその会のイメージにぴったり沿うフードディレクションをしていきます。お皿・お料理の構成/メニュー・品数・彩りetc…、様々な要素を取り入れてふたりの結婚式だけのオーダーメイドなお料理が完成した当日は、ゲストもとても愉しそうに食事しているのはもちろん!それをみた新郎新婦も本当に嬉しそうなんです◎
ひと昔前、実現するにはハードルが高かったケータリングという選択も、ここ数年しやすくなりました。

美味しい食事と美味しいお酒♪ガーデンで屋外の風を感じながらカンパイっ!だったり、
自宅でのアットホームなパーティー、空間演出されたイベントスペースで賑やかにカンパ〜イ!でも思い出に残るパーティーになるはず。
先日も初夏に控えているケータリングの打ち合わせに出向いてきたところで、テーマに合わせたオンリーワンの料理を作るべく早々に準備開始です。ゲストの多くの方が楽しみにしている結婚式での食事。場所が結婚式場ではないカジュアルな場所であっても、きちんと二人のこだわりや感謝が詰まった料理を用意することでおもてなしの気持ちが伝わるはずですよ〜。皆さんもぜひ自由で愉しいウェディングを見つけていってくださいね!

Chica Motohana WEDDING DESIGN ++++++++++++++
WEB  http://c-weddingdesign.com
どんな場所でもプロデュースいたします
直島・温泉ウェディングetc…
ご相談・お申し込みについては
ウェブサイト、
問い合わせフォームよりお問い合わせください

お問合せフォー